ホワイピュア ロスミンローヤル
アンチエイジングをしたいなら、ホワイピュアとロスミンローヤルどちらがおすすめでしょうか?

ホワイピュアもロスミンローヤルも医薬品ではありますが、比較的にリスクの低い第3類医薬品に分類しており、加齢による肌悩みを内側から改善する効果をもたらします。

どちらも魅力的なので、まだホワイピュアもロスミンローヤルも使ったことがないのであれば、どちらから試してみればいいのか悩みますよね。

そこで、ホワイピュアとロスミンローヤルはどちらがより良いのか、効果や価格、飲み方を比較してみました。

ホワイピュアとロスミンローヤルの効果の違い

◯ホワイピュア

・シミ
・そばかす
・肌荒れの沈静化

◯ロスミンローヤル

・シミ
・そばかす
・小じわ

ホワイピュアはシミやそばかすを重点的に治す効果が実感することができ、ロスミンローヤルはシミやそばかすだけでなく、小じわにと満遍なく効果を発揮します。

また、成分を詳しく調べてみると、シミやそばかすを改善し、アンチエイジング効果をもたらしてくれるL-システインとアスコルビン酸、ビタミンB6の含有量を調べてみたところ、このような結果になりました。

◯ホワイピュア

L-システイン:240mg

アスコルビン酸:1,000mg

ビタミンB6:12mg

◯ロスミンローヤル

L-システイン:160mg

アスコルビン酸:180mg

ビタミンB6:5mg

このように比較してみると、圧倒的にホワイピュアのほうが成分含有量が多いので、効果の実感力を考えるとホワイピュアに軍配があがりますね。

価格が安いのはどっち?

◯ホワイピュア

通常価格:5,800円(税抜)

定期購入初回:3,880円(税抜)

定期購入2回目以降:4,930円(税抜)

◯ロスミンローヤル

通常価格:7,600円(税抜)

定期購入初回:1,900円(税抜)

定期購入2回目以降:5,800円(税抜)

価格を比較してみると、定期購入初回はロスミンローヤルが安いですが、単品価格や定期購入2回目以降ならホワイピュアのほうがお得ですよね。

長く続ければ続けるほど、ホワイピュアの定期購入のほうが結果的にお買い得になりますし、ロスミンローヤルでもホワイピュアでも効果を実感するまでにはある程度飲み続けないといけません。

そのため、初回だけ安いロスミンローヤルよりホワイピュアのほうが長く続けやすく、結果的にお得です。

飲み方の違い

ホワイピュアとロスミンローヤルの飲み方の違いを比べてみると、ホワイピュアは1日2回、3錠ずつ摂取し、ロスミンローヤルは1日3回3錠ずつ摂取します。

どちらも食後に飲むので、違いは飲む回数と合計の錠剤の数だけですね。

ですが、どちらも必ず食後に摂取しなければいけないので、普段朝食を食べない人もロスミンローヤルを飲むのであれば朝食を食べるようにしなくてはいけません。

ほとんどの方は昼と夜にはご飯を食べるので、1日2回であればそこまで意識することもないですが、いつも朝は食べていないのであれば、ロスミンローヤルを飲むために朝食べなくてはいけないのは正直面倒ですよね…

飲む回数が多ければ飲み忘れが起きてしまう確率も高まりますし、食後に薬を飲むことが習慣化できない方は挫折してしまう原因になることも。

効果や成分、価格、飲み方について比較してみた結果、ロスミンローヤルよりもホワイピュアのほうが続けやすいメリットが多くありましたね。

ただし、ホワイピュアにはシワを消す効果はあまり期待できないので、小じわが気になるロスミンローヤル、シミやそばかすが気になるのであればホワイピュアを摂取されることをおすすめします。

今まで化粧品だけでスキンケアをしていたのであれば、薬で肌悩みなんて改善できるの?と不安を感じてしまいますよね。

どちらも年齢による肌に悩みを解消するのに効果的な成分が入っているので、ぜひ試してみましょう。